★「呪われた冒険者亭」や「SA.Fantasy企画部」のサブ的ブログです。これらのサイトで出来ないことを、こちらでやります。主にTRPGや、ゲームや、初音ミク。 それと、愚痴!



プロフィール

SA.星忍冒険

Author:SA.星忍冒険
 
女将のミンメイ
ミンメイ近影

『英雄の園へようこそ!』(にこやか)
 
 



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



最近のトラックバック



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


TRPG一般:『GM心得集』
・ムキにならない(感情をださない)。
・イベントでもない限り、NPCの援助をださない。
・プレイヤーが本当に嫌がっている場合、そのシナリオは却下。
・プレイヤーの話題にのらない。
・イベントでもない限り口を出さない。
・意味の無い単独行動は無視。
・RPGは、ゲームである。
・最後はハッピーエンドとは限らない。
・プレイヤーが正義の味方とは限らない。
・状況説明は細かくする。
・一人でもシナリオと関係なく、しかもプレイヤーの行動に非がなければ、進行中のシナリオおよび、イベントは、一時止まるか、起こらないようにするか、ずらすこと。
・シナリオ作成時に、PCおよび、PLのリアクションを想像すること。
・判定ペナルティよりは、難易度値を、加算するほうが、楽ちん。


ミンメイ
 『はーい、踊るフェンラン亭の女将のミンメイ・ヴァルキュリアです。
 慣れというのは、良い場合が多いのですが、悪い面も多々ありますよね。
 つまりは、そういうことだー! ゴキのボケがー!(にこやか)
 人は、想定してないことが、突然起こると、パニックに、なる場合があります。
 そういう人は、前もって、準備をしないと、トラブルわけですよ。
 つまり、ちゃんと、準備せーよ?と言うこと。
 このブログとかを利用して、準備を整えましょう。
 戦場は、甘くありませんことよ?(にこやか)』

スポンサーサイト

ミンメイさんが斬る!: 『「ヘソぱわー」について』
ヘソぱわー

ミンメイ
「こんにちは、踊るフェンラン亭の女将で、ミンメイ・ヴァルキュリアと、申します。

 さて、グラードにおける、『ヘソぱわー』と、言えば、「チェリオ」さんですね。
 一応、ヘソぱわーについて、語ることは、チェリオさんのプレイヤーさんに了承を得ている・・・はず・・・と言うことを、付け加えときます。

 えーと、昨今における、「ボインぱわー」の増大で、「ヘソぱわー」の出力が、低下。
 つまり、チェリオさんにとって、よくない状態ですね。

 もともと、ネガティプな、チェリオさんですけど、「ヘソぱわー」により、ネガティブを、排出。 および、ポジティブを、吸収することにより、均衡が保たれていたわけです。

 しかも、「ヘソぱわー」が、発揮されたいた状態だと、周りの人も、「ヘソぱわー」に、ひきつけられ、人の輪も、「ヘソぱわー」により、広がるわけです。

 しかし、突如発生した、「ボインぱわー」により、チェリオさんの、ネガティブエネルギーが、増大! 「ボインぱわー」から、出力されてしまい、「ヘソぱわー」が、機能しなくなってしまったのです!

 小さい身体に、アンバランスな、強大「ボインぱわー」は、特殊なお友達を、引き寄せるものの、多くの人は、強大な「ボインぱわー」により、ボイーンと、弾かれてしまったわけです。

 つまり、チェリオさんが、ウルトラネガティブで、不幸なのは、「ヘソぱわー」と、「ボインぱわー」を、制御できてないところにあります。

 「ボインぱわー」を、コントロールする方法を、探し出すか、「ヘソぱわー」の、出力アップを、図るか。

 これは、今後の研究により、明らかになるでしょう・・・」 (にこやか)



SA.Fantasy企画:グランゼリカ in グラード
※SA.Fantasy企画部は、星忍冒険の脳内で展開している架空の企画部です。

★グラードにおける、グランゼリカ展開は、もはや、世界に定着し、一人歩きを始めてしまった感が、爆発的に確信してしまった気がします。

 遠くから、一冒険者として、グランゼリカに訪れ、楽しむのが最善な気がしました。

★とか、言いつつ、新しい展開も、考えてやっちゃうかもしれませんけどね。

★遊戯会では、短いセッションが、好まれているようなので、シナリオを、なんとか、2時間にできないかなぁと思っています。

 今のところ、星忍の力量では、3時間に、縮めるのが限界ですから、タイヘンデス。

 企画名としては、「ホットスタートシナリオシステム(H.S.S.S)」!
 略して、「エイチ・スリー・エス」。

 導入を、文章で示して、既に、依頼を引き受けて、現地に来たところからスタートと、いう感じで出来ればなと考えています。

 最初は、これを、「グランゼリカ」で、やろうと思ってたんですけど、最近では、「ヴァルベイル」が、最適なのではと、思えてなりません。

 どうしようかなぁ。



新年あけましておめでとうございます
★あけまして、おめでとうございます。
 子年へようこそ!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。